ツーパンツのオーダースーツ

WORKS
2019.07.28
ツーパンツオーダースーツ

 

今回はスーツをオーダーされた際に、スペアのパンツも一緒にお仕立てされたお客様のオーダースーツのご紹介です。

 

通常、座り姿勢や動きが多いと、摩擦が起こり、ジャケットよりもパンツの方が早く劣化してしまうことが多いです。

さらに今の時期、クールビスでシャツとパンツだけしか使わないという方も多いのではないでしょうか。

 

ツーパンツオーダースーツ

 

パンツだけ劣化してしまった場合、ジャケットを単独で着用したり、まったく別のカラーのパンツとコーディネートしたりと、色々方法はありますが、選択肢の一つとして、スーツをオーダーされた際にパンツを2本お仕立てされるのもお薦めです。

 

後からお作りする事も可能ですが、お仕立てした生地が完売していることもありますし、人気の生地だと再販する事もありますが、染め物なのでまったく同じ色柄で出来上がってくるとは限らないのでご留意ください。もし気になる点がございましたら、私共にご相談ください!

 

ツーパンツのオーダースーツ

 

ジャケットの衿はビジネスなどに万能なノッチ型。

裏地は全体に入れ、通年ご着用いただけるものになっています。

 

ツーパンツオーダースーツ

 

袖のボタンは、水牛の角で出来たボタンで、黒に自然な白の筋の模様が入ったボタン。

落ち着いたダークネイビーのオーダースーツによく合っています。

袖のボタン周りは、オプションの本切羽仕様でオーダースーツならではの仕上がりになっています。

 

 

夏の時期はパンツだけ着用されるという方!

ぜひ今回のオーダースーツをご参考にお仕立てされてみていはいかがしょうか。