2020 COLLECTION SNAP Vol.3 BLUE CORDUROY

PRESS
2020.04.05

Ginza Tailor CLOTHO(銀座テーラークロト)の2020/Collection より、爽やかなブルーのコーデュロイをレコメンド!

 

こちらもCLOTHO(クロト)のオーダージャケットコレクションとしては初の試み。

連続する凸凹が独特な風合いを生むコーデュロイで仕立てました。

 

サーフ系カジュアルブランドや雑誌safariでも取り上げられているコーデュロイをクールなブルーカラーでCLOTHOらしくスマートな装いに。

着れば着るほど体に馴染む素材感も魅力の1つです。

 

上品かつ男らしさのあるCLOTHOの大人カジュアルコーデでぜひアクティブな週末をお過ごしください。

 

 

スウェット×フーディーで大人のヌケ感。

 

コーデュロイジャケットを着た男性

 

パンツにはスウェットを合わせるのがCLOTHOのカジュアルスタイル。

あくまでも大人の休日をテーマにグレーのフーディ―が上品かつ適度なユルさを生むコーディネート。

意外と難しい上下グレーコーデはブルーのジャケットを羽織ることで野暮ったくない洗練されたスタイルに。

 

ちょっと遠出をして羽根を伸ばしたい週末はサッカニーのスニーカーで決まり。

手に入れやすい価格なのにスポーティーなデザインと機能性を持ち併せたハイブリッドスニーカーなら海でも山でもシチュエーションを選ばないので断然おすすめ!

 

 

味わい深いネイティブ系アメカジスタイル。

 

コーデュロイジャケットの袖先

 

ネイティブアメリカンがルーツのコンチョボタンがサーフっぽい程良いヌケ感を演出。Tシャツの上から軽く羽織るだけのラフな装いも可能な万能ジャケットに。

 

襟はピークドラペルでダブルブレストのような男らしさと色気を感じるディティールに。

一方で、実際のダブルブレストジャケットのような長方形のシルエットはカジュアルスタイルとしてはハードルが高くなるのも事実。

まずはシングルジャケットで様々なコーディネートを楽しんで!

 

腕時計は男の名刺と言われる程。こだわりの1本は手元に映えるドレッシーなビジュアルのブライトリング。ゴツゴツし過ぎない適度な重さと気取らなさに大人の余裕が垣間見えるアイテム使い。

ラフコーデの中に生まれるギャップが色気を感じさせ、周囲の目もメロメロに!?

 

 

洗練されたラフコーデはシーンを選ばない。

 

バーでお酒を飲む男性

 

休日のラフコーデ、昼間の遊びはいいけれど夜を楽しむには気持ちが上がらない何てことも多いハズ。

細身でクリーンなスウェットならお洒落なカフェ&バーにもマッチし、遊び上手な大人のコーディネートに。

 

日常から特別な記念日まで幅広く活躍するのはアイテムを盛りすぎないシンプルさと清潔感があるから。ちょっとした違いでさりげない個性を表現するのが大人の粋な着こなし。

 

リラックスした装いなのに片手に持ったワインが似合う、なんて憧れませんか?

 

 

CLOTHOのロゴワッペンで後ろ姿も映える男に!

 

コーデュロイジャケットに付いているワッペン

 

正面だけでなく全方面からカッコイイのがCLOTHOのスタイル。

鮮やかなブルーにクリーム色のロゴワッペンが遊び心と愛嬌たっぷり。

通常のワッペン制作とは一味違い、職人による特別な製法だからこそ実現した膨らみと柔らかさが程よいアクセントに。

 

余裕のある大人コーデなら、背中で視線を集めるのも気持ちイイ!

 

CLOTHOのロゴワッペンは洋服だけでなく鞄やクッションにも付けられる優れモノ。

大切なものを永く使えるように。

“サステナブル”なファッションライフをお過ごし下さい。

 

ワッペンの付いたジャケット

 

 

―――――――――――――――――――――――――

Ginza Tailor CLOTHO(銀座テーラークロト)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16 銀座テーラービルディング4F

TEL 03-6264-5592 MAIL clotho@gintei.com

営業時間 11:00~20:00 (火曜定休) ←2019/10より営業時間が変更になりました