CLOTHO 秋冬のススメPart1 ~ベスト~

NEWS
2019.09.26

本日は「CLOTHO 秋冬のススメ」と題しまして、秋冬に向けた一押しオーダーをご紹介いたします.

Part1として~ベスト~をお薦めさせていただきます。

 

ベストはよりフォーマルな装いになるだけでなく、秋冬では防寒の役割も担う非常に優秀なアイテムです。

また、お腹周りを引き締め、シャープに見えるため、体型やシルエットを気にされる方にもオススメです。

CLOTHOではベストに関しても様々な種類の仕様をご用意しておりますので、そのいくつかをご紹介させていただきます。

 

 

まずは襟付きのシングル仕様です

 

スーツ

 

 

 

 

ベスト

 

襟付きにすることで優雅な印象が生まれます。

ボタンは4つ。Vゾーンが広すぎず、狭すぎないため着こなしやすく、お選びいただくことの多いボタンの数です。

 

裏地

 

背中側は裏地が見える仕様になっており、ジャケットを脱いだ際に光沢のあるCLOTHOオリジナル裏地が綺麗に輝きます。例えば結婚式にご参列される際など、ご着席される場面でジャケットを脱いでも品が良く、華やかさをアピールできます。

また、裏地にはキュプラという素材を使用しており、放湿性に優れるため、夏場でも蒸れにくく快適にご着用いただけます。

 

続いては襟付きのダブル仕様です。

 

スーツ

 

 

ベスト

 

ダブル仕様のベストは色気があり、周囲の人とは違う雰囲気出したいという方にもお薦めです。

写真のベストは6つボタンでクラシックな装いに。4つボタンに比べてVゾーンが狭くなる分、鮮やかな色味のネクタイで首元を明るく演出するのがコーディネートのポイントです。

 

最後に、襟無しでシンプルながらも、ダブル仕様で個性を発揮したこちらのベストをご紹介いたします。

 

スーツ

 

 

ベスト

 

胸元はすっきりさせつつ、素朴な風合いのボタンを6つ施したダブル仕様で既製品では見かけないオーダースーツらしいお仕立てです。

襟付きに比べて、軽やかな雰囲気もあり、シャープなシルエットがお好みの方にも特にお薦めさせていただきます。

 

 

「CLOTHO 秋冬のススメ」はいかがでしたでしょうか。

多くのシーンで活躍すること間違いなしのベスト。せっかくのオーダースーツなので、ぜひ三つ揃えでお仕立ていただければと思います。

また、ベストも襟やボタン数などで大きく印象が変わります。

様々な種類の仕様をご用意しておりますので、ぜひご自身のこだわりでお選び下さい。

ご来店をお待ちしております。