HOLLAND & SHERRY 取り扱い始めました!

NEWS
2019.09.09
ロゴ

 

連日、2019’A/Wの新作バンチ紹介を行っておりますが、この度Ginza Talilor CLOTHOでは、HOLLAND & SHERRYのお取り扱いを開始いたしました!

 

ご存知の方も多いかと思いますが、HOLLAND & SHERRYは1836年にイギリスで創業した最も長い歴史を誇るマーチャントです。その特徴は何と言ってもコレクションの豊富さにあります。様々な素材や色柄で年間3,000程のパターンを用意、ウールを始めとしてカシミヤ、ビキューナなどの最高級素材までもストックしています。

イギリス産特有の重厚感があり、打ち込みのしっかりとした丈夫さも特徴の1つです。

非常に仕立て映えするため、世界的にテーラーからの人気も高いブランドです。

 

そんなHOLLAND & SHERRYから4つのコレクションをご紹介いたします。

 

 

まずは“CLASSIC WORSTED”です。

 

生地

 

ハリと弾力のある冬物のスーツ地で、仕立て映えすること間違いなしのバンチブックです。無地やストライプなどの派手すぎないシックな色柄や英国調のチェックまで様々なバリュエーションが揃っております。着用シーンを選ばない万能なオーダースーツをお作りいただけます。

 

 

次にご紹介するのが“ASCOT SOFT TOUCH”です。

 

生地

 

 

生地

 

原色に近い色味や少し派手めな柄、普段は見かけないような色使いが非常にきれいなコレクションになっております。特にベージュやライトブルーといった淡い色味に優しく、柔らかみのある風合いが良く合い、ぜひ手に取って見ていただきたいバンチブックです。ジャケットに仕立て、羽織るだけで品のあるオシャレ感を漂わせます。

 

 

“VELVETS”は鮮やかなカラーが目を引くコレクションです。

 

生地

 

 

生地

 

こちらはすべてコットン100%の服地となっております。ラグジュアリーな色味が特徴的で、ベルベットと呼ばれる織りが上品な手触りと深い光沢を生み出しています。17色のラインナップがございますので、ここぞという時に自分だけの1着をいかがでしょうか。

 

 

最後に“CONTEMPORARY OVERCOATS”をご紹介いたします。

 

生地

 

 

生地

 

こちらはコート生地のコレクションになります。

カシミヤとメリノウールを使用しているため、着心地の良さと保温性を兼ね備えたファブリックです。さらに多彩な色味を取り揃えており、ドレッシーな装いにもピッタリなコートをお仕立ていただけるかと思います。

 

 

世界のテーラーに愛されるブランド“HOLLAND & SHERRY”。

その長い歴史をぜひ体感していただければと思います。

ご来店を心よりお待ちしております。