2019 Autumn&Winter New arrival 【CERRUTI】

NEWS
2019.09.07
バンチ

 

今回はCERRUTIのNewバンチブックをご紹介いたします。

 

イタリアを代表する生地ブランドであるCERRUTIは長い歴史を持ち、設立年である1881という数字はブランド名にも表記されています。3代目にあたるニノ・チェルッティが生地の製造から完成までを一貫して行う生産システムを構築し、革新的な企業へと発展させました。

また、若き日のジョルジオ・アルマーニがCERRUTIで5年働き、服作りを学んだというのは有名なお話です。

「ナチュラル ボーン エレガンス」(生まれつきのエレガンス)がブランドコンセプトでもあるCERRUTIの生地は柔らかな光沢と艶、なめらかな手触りが特徴です。一見、普通に見えても光によって表情を変える独特な存在感があり、周りと被らない1着をお探しの方には特におすすめのブランドとなっております。

 

初めに“WINTERISSIMO”をご紹介いたします。

 

バンチ

 

 

冬用の生地でありながらも、軽めに紡績されており、Super110’sを使用しているため、柔らかい手触りが特徴です。

 

生地

 

写真の左はカシミア等がMIXされた定番のフランネル、右がウール100%のサキソニーの2種類で展開しております。サキソニーの風合いはフランネルとメルトンの間くらいに位置し、光沢とウール独特の柔らかさがあります。どちらも秋・冬のスーツやジャケットにお薦めの生地感になっております。

 

 

次にご紹介するのは“CARAVELLE”。

 

バンチ

 

 

生地

 

“CARAVELLE"には「偶然に選ばれた訳ではない。」という意味が込められており、自然なストレッチと流れるようなドレープ感が特徴の厳選されたコレクションであると言えます。

 

 

続いてはシンプルでありながらも、エレガンスな雰囲気が漂う“PRESTAGE FANCY 130‘s”です。

 

バンチ

 

 

生地

 

 

生地

 

しっとりした質感に加えて、繊細な色柄が非常に美しく、無地はもちろんながら細かいストライプやチェックなどの生地でお仕立ていただくと綺麗で上品なスーツに仕上がるかと思います。

 

 

次に“NOBILITY FANCY 150‘s”をご紹介いたします。

 

バンチ

 

特徴は何と言ってもSuper150’sを使用することで生まれた滑らかで光沢のある極上の生地感です。

 

生地

 

また、写真のように表裏どちらでも使えるダブルフェイス仕様もございます。

ここぞという場面にぜひおすすめしたいバンチブックになっております。

 

 

最後にご紹介するのは“CLASSIC NOBILITY 150‘s AAAAA”。

 

バンチ

 

こちらは羊毛最高ランク5A(AAAAA)の原毛を使用した贅沢なコレクションです。先程ご紹介したNOBILITY FANCY 150‘sと同様、非常に高品質でありながら、鮮やかな色味が多く揃ったバンチブックになっております。

 

生地

 

いかがでしたでしょうか。

ぜひ店頭で様々な違いを実感していただければと思います。

ご来店お待ちしております。