2019 A/W New arrival 【DRAPERS】

NEWS
2019.08.22

 

今回ご紹介するのはDRAPERSのNewバンチブックです。

1956年にイタリアで創業したマーチャント(卸商社)であるDRAPERS。社名の由来は、英語で服地商を意味する『DRAPER』とイタリア語で仕立て屋のための服地商を指す『drapperie per sarti』を掛け合わせたものです。

 

そんなDRAPERSはマーチャントなので、生地を作るメーカーではありませんが、ヨーロッパ各国のメーカーに別注で生地を織らせています。洒落た色柄や滑らかな肌触り、控えめな光沢もあり、仕立て映えのする生地感が特徴と言えます。また、バンチブックにはDRAPERSのセレクトした生地もあり、素材やトレンドを見抜く『目』はイタリアのサルトリアでも非常に高い評価を得ています。

 

 

初めに“ARRIVAL”をご紹介いたします。

“ARRIVAL”はDRAPERS創業当初から展開しているバンチブックです。

 

A

 

 

A

 

流行とは一線を画することで、あえて幅広く・使いやすい色柄を多く揃えており、四季を選ばず通年ご着用いただけるコレクションです。

 

A

 

 

A

 

シンプルな色柄が多いため、発色が綺麗なものや、少し柄の派手めなタイでアクセントを付けたり、同系色でシックにまとめたりと様々なコーディネートがお楽しみいただけます。

お気に入りの一着を長く愛用したいという方には特にオススメのコレクションになっております。

 

 

次にご紹介するのは“WINTER ARRIVAL”

今まではARRIVALの一部であった“WINTER ARRIVAL”が色柄も豊富に加え、バンチブックになりました。

 

WA

 

 

WA

 

柄物はイギリス調が多いものの、織りではイタリアの柔らかさを感じる仕上がりになっております。

 

WA

 

DRAPERS社長であるドメニコ・ローリー氏の一押しである茶色の生地。落ち着きのある風合いと綺麗な色味があり、オシャレ感のある大人のスーツに仕上がります。同じ暖色系で鮮やかなオレンジタイが良く合い、上品で秋冬らしい印象に。

 

 

最後に“LOLLI SUGGESTIONS”をご紹介いたします。

こちらはローリー氏が厳選した、1シーズン限定のスペシャルコレクションです。

 

L

 

 

L

 

ウール&シルク、カシミヤ&シルク、カシミヤ100%等の艶感や手触りをぜひ実感していただきたいバンチブックになっております。

 

L

 

無難な色味の多いカシミヤですが、鮮やかなブルーやレッドに染め上げており、豊富なカラーバリエーションからお選びいただけます。

 

L

 

トレンドのグリーンとブラウンを中心としながらも、多様な柄と色使いにより個性豊かなラインナップになっております。

1シーズン限定のバンチブックなので、ぜひ秋冬のジャケットとしてお仕立てしてみてはいかがでしょうか。

 

DRAPERSの新作コレクション。色味・艶感・肌触りなど、実際に店頭で体感していただければと思います。

ご来店お待ちしております。