Caccioppoli 2021/春夏 新着生地をご紹介!~スーツ・ジャケット編~

FABRIC
2021.01.11

 

年が明け、本格的に冷え込む日々が続いてきましたね。

暦も体感もまだまだ真冬ですが、アパレルの世界ではそろそろ春夏物に入れ替わる頃。

Ginza Tailor CLOTHO(銀座テーラークロト)にも、2021年春夏シーズンの新着生地が入荷し始めました。

 

今回はイタリアのブランド、“Caccioppoli(カチョッポリ)”の新作生地をご紹介していきます!

 

 

スーツの生地のサンプル

 

イタリアはナポリにブランドを構える“Caccioppoli(カチョッポリ)”は、創業100年を超える老舗マーチャント。

イタリアの名門ミル(織元)に別注で生地を織らせてコレクションを作っています。

 

南イタリアらしい明るい雰囲気とヌケ感、程よいカジュアルさを感じるデザインが特徴的なブランドです。

 

 

 

▷Suits

 

スーツの生地のサンプル

 

スーツ用の生地を集めた、“Caccioppoli(カチョッポリ)”の定番コレクション。

目付290gの平織り地で、軽く通気性の良い生地が揃っています。

糸自体はそこまで細くないので、軽薄な印象にはならないのがポイント。

程よいシャリ感が爽やかさを演出します。

 

 

スーツの生地のサンプル

 

シンプルなストライプのシリーズ。

地色がメランジ調になっているのが「“Caccioppoli(カチョッポリ)”らしい」デザインです。

広めのピッチで入ったストライプがコーディネートを彩ります。

 

 

スーツの生地のサンプル

 

ヘリンボーンと2色のストライプを組み合わせた、グラデーションのような色合いが美しいストライプです。

モヤのかかったようなデザインで、ソフトな印象を与えます。

 

 

スーツの生地のサンプル

 

チェックシリーズ。

華やかなタータンチェック、細かいネップの入ったウィンドウペンなど、遊び心の効いた色柄が揃います。

 

 

スーツの生地のサンプル

 

ウール・シルク・リネンの三者混で織られたソラーロ。

光沢は控えめで3つの素材感が活かされた夏らしい風合いに仕上がっています。

 

 

 

▷Jacket

 

ジャケットの生地のサンプル

 

華やかな色柄が印象的な、定番のジャケットコレクション。

幅広い種類の素材や織り方をセレクトしています。

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

細かいループヤーンをふんだんに織り込んだ、濃紺と白の色合いが印象的なジャケット地。

意匠糸を使うことで豊かな表情が生まれ、ツィードのような風合いに。

白系のパンツを合わせて、とことんナポリスタイルに寄せたコーディネートを楽しみたくなりますね!

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

ウール×コットンのシアサッカー。

幅の広いストライプ柄が入っていますが、ダークトーンに統一されているので目立ちすぎずにバランスを保っています。

薄手の生地なので、シャツに仕立てても良いでしょう。

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

明るく華やかなチエックシリーズ。

ポップな印象の色柄に目を引かれます。

ジャケット生地の下に貼ってあるのは、コーディネート用のパンツ生地。

オーダーの際はぜひ合わせてジャケパンスタイルをお楽しみください。

 

 

 

スーツの生地のサンプル

 

今回は、“Caccioppoli(カチョッポリ)”の新作生地の中から、《Suits》《Jacket》をご紹介しました。

全体的にカジュアルで華やかな雰囲気を感じるので、一般的なビジネススーツよりもカジュアルなファッションスーツやセットアップに良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 


Ginza Tailor CLOTHO(銀座テーラークロト)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16 銀座テーラービルディング4F

TEL 03-6264-5592 MAIL clotho@gintei.com

ONLINE SHOP https://ginzatailorshop.com/