クールビズでもジャケットは持っておこう!~おすすめ生地をレコメンド~

FABRIC
2020.05.15

 

5月も半ば、クールビズの時期になってきましたね!

だんだん暑くなってくると、ビジネスシーンでも「ノージャケット」「ノーネクタイ」の服装がメインになるかと思います。

 

しかし!シャツ一枚ではクーラーの冷気が寒く感じられたり、かしこまった場に出向くことがあったり…ということで、この時期でもジャケットの必要性を感じることも多いのではないでしょうか。

 

今回はそんな、「クールビズ期間のジャケットスタイル」にフォーカスを当てて、おすすめの生地をご紹介していきます!!

 

 

 

 

●ビジネススタイル

 

ジャケット着用写真

 

ビジネスシーンのジャケットスタイルに必要なのは、きちんと感と清潔感。

夏のスーツ用の生地でお仕立てすることも多いのですが…ジャケット単体だからこそ楽しめるさり気ない洒落感も欲しいものですよね!

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

ネイビーやチャコールグレーなど、ダークトーンの無地はビジネス用ジャケットの定番!どんな色柄のパンツ・シャツ・ネクタイとも合わせやすく、一着で幅広いコーディネートを楽しめるのも嬉しいポイントですね。

 

写真の生地たちの素材は、リネン100%とウール・シルク・リネンの三者混。

リネンが入ることで涼しい着心地になり、ネップやスジの入った素材感のある風合いも楽しめるジャケットになります!

 

ジャケットの生地のサンプル

 

このようなざっくりとした織りの生地もおすすめです!

見た目はしっかりしていて貫禄のある雰囲気が漂っていますが、かなり通気性が良く快適に着られるのです。

 

 

 

 

●ビジカジスタイル

 

ジャケットの着用写真

 

ON・OFFどちらでも着られる便利なジャケット生地たちをセレクト。

クールビズスタイルの定番であるノーネクタイのシャツルックでも、上にサッと羽織るだけで一気に映える華やかさときちんと感がポイントになります。

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

粗目の織りでシャリ感の強い生地。

ピッチの広いストライプや白×ブルーの爽やかなミックスカラーから、夏らしいお洒落なコーディネートが出来上がります。

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

こちらはコットン100%のシアサッカー地。

表面の凹凸により肌への接地面が少なく、さらっとした綿の軽い風合いがとても心地良い生地です。

半袖シャツやTシャツの上からもストレスなく着ていただけます!

 

ウール系の生地よりもカジュアルに寄った印象ですが、濃い色のネイビー系はビジネスにもOKです!

 

 

 

●カジュアルスタイル

 

ジャケット着用写真

 

私服のカジュアルジャケットは個性を出してお洒落に着こなしたいもの。

特にクールビズ期間、夏の季節は明るく華やかな装いを思い切り楽しめる時期でもありますよね!

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

ジャケット生地では定番のチェック。

爽やかな配色が夏らしく、上品な華やかさを感じます。

合わせるパンツには、チェック柄に入ったアクセントカラーと”同系色”かつ”少し暗めのトーン”のものをセレクトするのがおすすめ。

派手めのジャケットでもコーディネート全体がまとまりますよ!

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

畝のあるコットンシャンタン生地にペイント調のストライプをプリントした生地。

カジュアルジャケットだからこそ楽しめる生地ですね!

デニムパンツと相性抜群です!

 

 

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

さて今回は、クールビズ期間におすすめのジャケット生地をご紹介してきました。

ブランドは主に”CACCIOPPOLI(カチョッポリ)”の≪Jackets≫≪Special Cotton & Irish Linen≫、”GROVES & LINDLEY(グローブ&リンドレー)”の≪PARM BEACH≫からセレクト。

(たまに他のブランドの生地も入れちゃいました!)

 

今回ピックアップした以外にもたくさんの生地があります。

着られるシーンやお客様のお好みによって、色々とご提案させていただきますので、ぜひお気軽にご相談くださいませ!

 

 

ジャケットの生地のサンプル

 

 

ちなみに…環境省の設定している「クールビズ期間」は5月頭~9月末までとなっていますが、このような明確な期間があるのも今年まで。

来年からは気温や体感によって各会社や人々の判断でクールビズを進めていく方針になるそうです!

 

蒸し暑い日本の夏、快適に過ごせるようにファッションにも工夫とこだわりを持っていきましょう♪

 

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――

Ginza Tailor CLOTHO(銀座テーラークロト)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16 銀座テーラービルディング4F

TEL 03-6264-5592 MAIL clotho@gintei.com

営業時間 11:00~20:00 (火曜定休) 

 

※2020年4月~6月までは、11:00~18:00 の短縮営業となります。