WOOLMEISTER 2020 春夏物新作バンチをご紹介!

FABRIC
2020.02.29

 

老舗の生地問屋さんがセレクトしたオリジナルコレクションのバンチブック、

“WOOLMEISTER(ウールマイスター)”をレポートしていきます!

 

スーツの生地のサンプル

 

こちらのバンチブックに入った生地は全てメイド・イン・ジャパン。

日本ならではのこだわりや質を感じられるコレクションになっています。

比較的リーズナブルな価格でご案内していますので、着数を多く揃えたい方やスーツの消耗が早い方には特におすすめしております。

 

 

~WOOL×POLYESTER~

 

スーツの生地のサンプル

 

ウール 50%・ポリエステル 50%の混紡生地。

ウールの風合いは保ちつつ、ポリエステルの機能性を活かしたシリーズです。

 

横方向のストレッチが効いているので動きやすく、シワになりにくいので旅行や出張などの持ち運びにも便利です。

ただし…ポリエステル混紡の特性上、一旦シワになると取れにくいので、重い物の下に長く置いたりはしないようご注意くださいませ!

 

スーツの生地のサンプル

 

柄展開は基本的にベーシック。

チェックよりもストライプの方がバリエーション多く揃っています。

 

スーツの生地のサンプル

 

チェック系はビジネス向きの細かいピッチのものが多いです。

しかしその中でもブロック調に色を切り替えてあるなど、お洒落なポイントもしっかりと感じらるのが嬉しいところ。

 

流行り廃りなく飽きの来ないデザインが多いので、長く色々なシーンでお使いいただけるのが“WOOLMEISTER(ウールマイスター)”の利点でもあるのです。

 

 

~POLYESTER 100%~

 

スーツの生地のサンプル

 

ポリエステル100%で、ウールライクな質感に織り上げた生地シリーズです。

縦横の2WAYストレッチが効いていて、ウール混紡の生地よりもかなりシワになりにくいです。

 

一番の特徴はご家庭でも水洗いが出来る点でしょうか。

速乾性にも優れていて、抜群の取り扱い易さを誇る素材です。

(洗濯機でガシガシ洗うと型崩れが起きるので、手洗いかお洒落着モードをオススメします!)

 

スーツの生地のサンプル

 

柄展開は無く、無地オンリーのシリーズになっています。

化繊の光沢感が少しあり、メランジ調で柔らかな印象を受けます。

ビジネススーツに限らず、私服用のセットアップやパンツ用にも良いかもしれません。

 

 

~WOOL 100%~

 

スーツの生地のサンプル

 

ウール100%のシリーズ。

シャリ感のある肌触りと通気性を味わえる、夏らしい生地です。

やや太番手の撚糸で平織りにされているので、薄すぎずしっかりとした質感に仕上がっています。

 

スーツの生地のサンプル

 

無地系のカラーバリエーションは多めで、マットなタイプとメランジタイプの両方揃っています。

光沢感はあまり無く、落ち着いた印象のスーツに仕上がると思います。

 

スーツの生地のサンプル

 

ストライプ・チェックも揃っています。

ポリエステル混紡のシリーズよりも遊び心の効いた柄が多く入っています。

程良い色気としっかり感が魅力的ですね。

 

 

今回はWOOLMEISTER(ウールマイスター)の春夏物新作バンチブックをご紹介してきました。

日本で織られた生地を日本の問屋さんがセレクトしているので、日本人の感覚にぴたりと合う、心地良い生地が揃っています。

 

様々な種類の生地が集まっているので、ぜひ店頭でご覧くださいませ。

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――

Ginza Tailor CLOTHO(銀座テーラークロト)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16 銀座テーラービルディング4F

TEL 03-6264-5592 MAIL clotho@gintei.com

営業時間 11:00~20:00 (火曜定休) ←2019/10より営業時間が変更になりました