JACKET&TROUSERS COLLECTION

NEWS
2019.07.03
ミユキケオリ

 

皆さま、夏に向けた洋服の準備は出来ていますでしょうか?

 

夏と言えど人と会う時や食事に行く時、Tシャツ一枚ではカジュアル過ぎてしまう。そんな時に便利なのがジャケットです。

素材感や色使いを季節感の合った物でお作りいただくだけ快適にお使いいただけます。

そんなこれからにおすすめな服地をご紹介致します。

 

【御幸毛織】

1905年(明治38年)創業、原料から服地まで自社完全一貫生産を守り続けている国内最高峰服地メーカー。原料や生地設計に違いに見合った「糸に優しい製織」を心掛け、また品種やロットに応じて最新の革新織機と伝統的なションヘル織機を使い分け常に理想の服地作りにこだわり、織り上がり後に厳しい検反を徹底しています。

服地の特徴はハリ、コシ、光沢感、しなやかさのどれをとっても申し分なく比較的大人しめな色柄は品質の高いビジネススーツとしてオススメです。

 

特にオススメなのが<JACKET&TROUSERS COLLECTION>

ジャケットに適しているファブリックを集約したコレクションブックになっております。

 

シアサッカー

 

最初にご紹介するのはシアサッカー

しじら織りとも言われるこちらは経糸に縮小率の違う糸を何本かおきに配列して織ったものです。表面に凹凸があり肌に触れる面積が小さくなる為春夏に多く使用される代表生地です。

使い勝手の良いネイビーから、夏らしくアクセントになるワイドピッチのストライプまで様々ご用意ございます。

 

平織り

 

こちらはビジネスシーンにオススメな平織生地

平織に為肉感が薄くサラッとしているのが特徴。ドライタッチなので見た目にも涼し気なファブリックです。グレーのスラックスやコットンスラックスなどが相性◎

 

 

近年トレンドのスポーツミックスを反映させたストレッチ性抜群のジャージー生地

着心地はカーディガンのように快適でまた、しわになりづらい生地質の為、長時間の出張の際やデニムをあわせ休日のカジュアルスタイルまで使える万能ファブリック。

 

リネン

 

夏を代表するリネン(麻)ファブリック

麻特有の清涼感のある見た目、シャツの様な軽さ、何をとっても夏に一番オススメなファブリックになります。

リネン(麻)はシワになりやすいとされる生地ですが着用した際のシワが粋とされてますので全く気にされなくても結構です。

 

バンチブック

 

如何でしたでしょうか?

本日ご紹介させていただいたのはほんの一部となっております。

店頭には他にも様々な生地等ご用意ございます。

是非この機会にお越しくださいませ。お待ちしております。