ブライダルは実績のあるCLOTHOへ~リメイクスーツ~

NEWS
2019.06.22

 

本日ご紹介するのはご自身のご結婚式にて着用されるオーダースーツになります。

レンタルの場合ですと色やデザインが好みではなかったり、細かいサイズ調整が出来ないためサイジングが少し大きくなったり、とに妥協をしないといけないこともあったりします。せっかくの一生に一度の晴れ舞台。納得のいく色柄やデザイン、サイズ感でかっこよく式当日を迎えたいですよね。

 

 

CLOTHOでオーダースーツをお仕立ていただきますとまずサイズのフィット感は勿論、デザインや色柄もお選びいただけます。ベストの色を新婦様のドレスの色合わせなんてことも出来ます^^

そして最大の特徴はリメイク出来る事です。

挙式後リメイクしてビジネススーツとして、またご友人の結婚式の際のパーティースーツと今後もお使いいただけます。

そして今回お作りいただいたオーダースーツもリメイク出来る仕様にしてあります。

 

まず挙式時にご着用される際は、フロックコートという、通常よりも長い着丈にした仕様にしてあります。

モーニングコートに似ていますが前裾が水平にカットされ直線的なロングシルエットが特徴です。

普段のジャケットスタイルからかけ離れたデザインのため、非日常感を味わえ、大聖堂などの挙式に相性が良いと思います。

スーツ生地は艶感のあるブルーを採用し、新郎新婦様は主役なので光沢のあるものを取り入れ華やかさをプラスしていただけると非常に良いと思います。コーディネートの奥行きとメリハリをもたすため、ベストはグレーのチェック。デザインはダブルベストデザインにしお洒落さをプラス。スラックスは座っている機会が多いので圧迫感を軽減できるワンタックにしフォーマル感と実用性のある仕様に。

シルエットはテーパードの効いたシャープな細身にすることによりフロックコートが栄えるようバランスを調整。

 

 

 

そして、挙式後はジャケットの着丈を通常の着丈にお直しさせていただければ今後もお使いいただけます。スーツをご注文の際にリメイクをご検討している旨をスタッフにお伝えいただければお仕立ての際にお直し後も全体のシルエットがおかしくならないように調整致しますのでご安心なさってください。

一生に一度の晴れ舞台。

ブライダルオーダーを数多くこなしてきた実績のあるGinza Tailor CLOTHOへ是非お越しくださいませ。

ご来店お待ちしております。