メンテナンス、リフォームはCLOTHOへ

NEWS
2019.06.10

 

突然ですが皆様、オーダースーツのお修理やメンテナンスはどのようにされていますでしょうか?

 

オーダースーツは身体に合わせて作っているので丈夫だと思われますが、実はその逆で、上質なものほどデリケートになります。

間違ったメンテナンス方法やクリーニング頻度を怠ってしまうとせっかくお仕立ていただいたオーダースーツの劣化の原因に繋がります。

Ginza Tailor CLOTHO(銀座テーラークロト) はオーダーだけではなく、リフォームやクリーニングも承っております。

弊社でお作りいただいたオーダー品はもちろん、他社製スーツ、既製品もお預かりが可能です。

 

お客様の大切なお洋服を傷める事のないよう、着心地を損ねることのないように1着1着に合った最適なクリーニング方法を行っています。

 

また、見落としている汚れやほつれ。ボタンのゆるみ等も確認し、必要な場合はアドバイスやご提案もさせていただいております。

定期的なメンテナンスのクリーニングから頑固な汚れを落とすクリーニング、丸洗いのクリーニングなど幅広いメニューをご用意しております。

湿気の多いこの時期は生地のプクつきやヨレが非常に出やすいので、たくさんのお客様にお持ち込みいただいています。

 

また、パンツのセンタープレス(クリース)を残りやすくする加工も可能です。

パンツのラインがピシッとするだけで印象が格段に良くなり、お手入れも非常に楽になります。

 

職人

 

自社ビル内に構えるアトリエの熟練された職人によるリフォームは唯一無二です。

例えば摩耗による穴や破けてしまったスーツ。

 

パンツの破け

 

穴の裏側に生地を当て、ミシンを使い穴を防ぎながら強度をもたせる修理方法や

 

パンツの直し

 

見た目ではあまり分からないように綺麗に仕上げる「かけはぎ」など、直し方法は多種多様。

状態に合わせたお直し方法をご提案いたします。

 

スーツの直し

 

また、体型変動によるサイズ調整や、シルエットが大きく、クローゼットで眠っている洋服も今風の細身にリサイズ可能です。

普段ハンドメイドでスーツを作っている職人が丹精込めてお直しいたします。

作り方を知っている職人なので、綺麗にお直しするだけではなく、クオリティの高い縫製技術とアイロンワークを駆使して仕上げます。

 

スーツの直しの様子

 

他のリフォーム屋の仕上がりに満足いかずにお悩みの方はぜひ一度お持ち込み下さい。

 

直し方法や金額など、お見積りやご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にお持ち込み下さいませ。

 

ご来店をお待ちしております。

 

 

―――――――――――――――――――――――――

Ginza Tailor CLOTHO(銀座テーラークロト)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16 銀座テーラービルディング4F

TEL 03-6264-5592 MAIL clotho@gintei.com

営業時間 11:00~20:00 (火曜定休) ←2019/10より営業時間が変更になりました