オーダーの醍醐味の一つ~ボタン紹介~

NEWS
2019.06.08

 

オーダースーツを作るうえで必要不可欠なアイテムの一つであるボタン。

せっかくのオーダースーツ。既製品とは異なるこだわりのボタンをお選びいただきよりお洒落にしてみては如何でしょうか?「チャレンジしてみたいけど実際の出来上がりイメージが出来ないから不安」とのお声も頂きますので本日はボタンコーディネートをご紹介致します。

実はボタンは非常に重要なアイテムで、ジャケットの場合ですとフロントや袖部分など数カ所に付きますので選ばれる釦の色やデザインで印象がガラッとかわりますので是非参考にしてみてください^^

 

オーダースーツ 銀座

 

Ginza Tailor CLOTHO では約120種類以上の豊富な色やデザインのボタンをお取扱しております。プラスチックボタン~天然素材を使用しているボタンなど幅広くございます。

 

スーツ オーダー 銀座

 

最初にご紹介するのはライトグレーのスーツに明るい色キャメルのウッドボタン

黒ボタンに比べると柔らかな印象に。また釦の色とスーツ生地の色の相性もいいので綺麗になじんだ仕上がりになります。

 

オーダースーツ ボタン

 

次にご紹介するのはチャコールグレーのスーツにグレーのナットボタン

グレーで生地と釦の色をそろえる事により全体的に統一感がでてクールな印象に。

ナットボタンはヤシの実を原料としている天然素材。形も平べったい形状でデザイン性があります。

 

くるみボタン スーツ

 

次にご紹介するのは色や柄の織り感がしっかり入っている生地に包み(くるみ)ボタン

スーツの表地と同じ生地で芯をくるんだボタンになります。タキシードやモーニングコートなどに多く用いられ優美な印象を与えてくれます。今回はジャケットのラペルと袖の色にあわせて使用しています。

 

ネイビースーツ

 

ブルーのストライプスーツに蝶貝ボタン

オーダースーツでは非常に人気の高いボタンの一つになります。原料は貝殻を使用している高級ボタン。他のボタンにはない光沢が高級感を漂わせます。

 

デニムスーツ コンチョボタン

 

最後にご紹介するのはデニム生地にコンチョボタン

カジュアルな印象の強いデニム生地に対して重厚感のあるコンチョボタンは非常に相性が良い組み合わせ。ビジネスシーンでは難しいと思いますが、パーティーやブライダル、普段使いのカジュアルジャケットなどの際にチャレンジしてみては如何でしょうか。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?^^今回ご紹介した以外にももちろんボタンはございますのでぜひオーダースーツを作る際の参考にしてみては如何でしょうか。また店内には様々なスーツのサンプルもご用意しておりますのでぜひお気軽にご来店お待ちしております。